ヒップが劇的にアップするショーツを履こう

オシャレを楽しむために

女性

自分にあったものを

現代では、さまざまなアイテムを使ってオシャレを楽しめるようになっています。そんななかで、髪型も印象を大きく変えることのできる部分です。ヘアアレンジもそうですが、ロングヘアの気分だったり、ショートヘアの気分だったりと、その日の気分でヘアスタイルを簡単に変えられるのがウィッグです。ウィッグをかぶるときに気になるのは、まわりにウィッグだとバレずに自然に見えるかどうかです。どのようなウィッグだと自然に見えるのか、いくつか紹介したいと思います。自然なウィッグの見分けかたは、まずはづむじです。生え際や分け目など、毛が詰まっておらず、ペタッとしていないものを選んでください。髪の流れとあっていないつむじのウィッグは、自然には見えません。また、自分の頭の大きさに合わせてサイズを調整できることも重要です。いくらつむじが自然に見えても、サイズが調整できずにズレてしまったりゴワつくとバレてしまいます。アジャスターがついていると調整できるのでオススメです。それから毛のツヤやテカリなど、毛質が自然に見えることも大切です。光をあてて、「天使の輪」が不自然に見えないものを選びましょう。ウィッグの毛は大きく分けると人毛、人工毛になります。人工毛だと不自然というイメージがあるかもしれませんが、現在では自然に見えるものも増えてきています。もし、写真などを見て購入するときは、写真が加工されていないものを使っているお店がオススメです。